• 事前にご予約ください
  • ネットで予約する

医院紹介

診療方針

患者さまとの信頼関係

当院は患者さまと のコミュニケーションを大事にし、お互いに信頼関係が築けるような雰囲気作りを目指しています。

的確・正確な診断

耳鼻咽喉科専門医としての高い水準の知識と最新のファイバースコープ検査機器、X線システム、電子カルテシステムによる正確・確実な診断を行います。
補聴器相談医、補聴器適合判定医の資格を生かし、適切な補聴器を装着できるようアドバイスいたします。

適切な治療法と生活上の注意点

診断がついた後に、パンフレット、模型などを用い、各患者さまの重症度や社会的状況に応じた治療方法や通院期間を決定し、早期治癒を目指します。
家庭で行う日常生活での注意点や食事の摂りかた、部屋の環境作りなどを中心にベテランの看護師が説明いたします。

高度医療機関との連携

各種検査や診察後に診断した結果、早急な入院治療や手術治療が必要になるときがあります。この場合でも当院は各高度医療機関の連携を密に行っておりますので、 各病院でスムーズに今後の治療が受けることができます。
また治療や手術が終了し 退院後は再び当院で治療を継続いたします。

プライバシーに配慮

当院は、待合室、中待合室、問診室、診察室、検査室、処置室をそれぞれ分けて配置しております。診察内容や病名など他人に聞かれたくない場合もあり、プライバシーの保護には特に配慮しております。

バリアフリーにも配慮

当院はスリッパに履き替える必要のないように院内はすべて土足です。
ご年配の患者さまや車椅子をご利用の患者さま、ハンディキャップを抱えた患者さまにも対応できるような作りになっております。また職員が対応いたしますので、タクシーに乗るまでの介助など様々なご要望に応じますのでお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ